こんばんは!たけのこ整骨院の竹田津です。

24日に今年最後のトレーナー活動が終わりました!!

12月に入り気温が急に下がり、寒くなってきたという事で・・・・・

選手の皆さんから豚汁をいただきました(*´ω`*)

寒い日に温かいお味噌汁は身体が温まりますね!

身体も温まったところで練習と同時に治療もスタートです。

寒さから体の調子が悪くなる選手はやはり冬場になると多く出てきます。

そこで、選手の皆さんにはストレッチ等身体を動かす事は十分にしていただいていますが、

普段の対策として、身体に貼るホッカイロを痛みが出ている部分に貼るようにしてもらっています。

身体の冷えた状態から野球をする事はパフォーマンスの低下、怪我のリスクが高くなるため

予防対策のためにも日頃から温めてもらうように心がけていただいています。

実際、温める事により血行がよくなり、酸素や栄養が身体全身に行き渡り

老廃物や疲労物質も外に排泄され、疲労の回復や浮腫みの解消にも繋がり

痛みが軽減している選手も中にはいます。

みなさんも、普段の対策として貼るホッカイロを痛みや違和感がある部分に貼り

身体を冷えさないよう対策をとっていきましょう!!

3月からは関東大会が始まってきます!それまでに選手の皆さんの身体の調整が必要になってくるので

1月からはヨガストレッチをアップの間にとりいれ姿勢の改善、身体の柔軟性を高めて

さらにパフォーマンスの向上ができるようやっていきます!