たけのこ整骨院の竹田津です

今日はリーグ戦後初の練習で選手の方々も

少し疲れが残っているかなという感じがありましたね

今回はいつも一緒の先輩に代わり一人での治療で

プレッシャーと不安がありました・・・が!!!

先輩が治療している姿をいつも見させていただいていたので、

教えていただいた事を思い出しながら、

治療しながらも、

他の選手の方の動きを見て、

身体の調子はどうなのか、

どこの動きが悪いのか、

試合の時の様子などなどドンドン聞いていきました

試合では、最後まで身体の調子が良かった選手もいれば

後半から症状が出てきてしまった選手など

一人一人個人差はありましたが

試合前の治療やテーピングで

ベストコンディショニングで試合に臨めていたと思います!!

 

残念ながら試合には負けてしまいましたが、

試合後の身体にかかる疲労感も違う選手もいらして

MPF療法の効果のすごさを改めて実感しました

 

先輩との治療の仕方にどういった違いがあるのか?

なにが違うのか?いつも押されている筋肉の状態など

普段聞けない事を聞く事ができとても勉強になりました

 

ピッチャーの方には肘のテーピングや矯正もさせていただき

まだまだ練習が必要と感じました

 

皆さん私が始めて選手の方々を治療させていただいた時より

筋硬結部分がはっきりと触りやすくなっていて

毎週短時間での治療で、さらに練習で身体も動かしているのに

ここまで筋肉の状態が変わる事に驚きました!

 

私ももっともっと練習し経験を積んでしっかり一人でも

任せてもらえるように頑張ります!!