こんにちは、たけのこ整骨院の大西です。

早いもので冬季オリンピックももうすぐ終わりですね。

選手たちは-10°以下の環境で金を取るため
全力で競技を行えるように身体を冷やさない
事を気をつけているそうです。

 

寒さによる冷えで体の筋肉が硬くなると痛みが増したり、
関節の動きが悪くなってしまいます。

そこで今回はおすすめの入浴法を載せたいと思います。
それは「全身浴」です。
全身を温める事で筋肉もあたたまり血流が良くなるので関節の動きがよくなります。
シャワーだけで済まさず、湯船に浸かるようにしましょう。

 

39度くらいの少しぬるめのお湯に、
10〜20分程リラックスして入りましょう。
首や肩がよく凝る方は、首や肩を冷やしてしまうと症状が悪化してしまうので、半身浴より全身浴をぜひ試してみて下さい。

ですが、
全身浴はのぼせやすいので、あまり長時間にならないように注意しましょう。

また、低いイスに座って髪を洗うと首や腰を深く曲げた姿勢になり頸椎や腰椎に負担がかかってしまうので、高いイスに座るか立って洗うのが良いですよ。