こんにちは、たけのこ整骨院の山城です ^^

12月に入ってきて本格的に寒くなってきましたね・・・自分は元々沖縄出身でまだ寒い所に慣れてないので今年の冬は覚悟の年になりそうです。。泣

 

今日は自分が診た患者さんの中で一番多い症状についてお話ししますね!

よく膝が痛い、抜ける感じがする、股関節が痛いって言う人はよくみかけます、、

そこでお医者さんに行くと「変形性○○症」「軟骨すり減ってるね」「加齢のせいなので仕方ないですね、注射打ちますね。」

 

なんてことを言われることが多々。。。皆さんそこであきらめるんですよね。

ここの「関節軟骨」が大体変形してしまうんです。。

基本的に変形したものは手術しないと戻らないんですがなぜ変形したかというと歩き方や姿勢なんです。

そしてそれらを作っている物が筋肉なんです。レントゲンでは筋肉って映らないんですよね。なので見た目ではわからないんです。

 

自分たちの治療院では主に筋肉に対しての治療を行います^^

基本的には痛いところには痛みの原因である筋肉の「硬結」と呼ばれるものがあります。

それを手技や鍼で処理し矯正などで身体の歪みや使い方を整えていきます。

自分がみた患者さんこの患者さんは「股関節がカクっと抜ける感じがする」「酷いときは物に掴まらないと歩けない」症状で来院されました。

この「力が入らない」「カクっと抜ける感じ」は筋肉の緊張が抜けて上手く使えてない状態なので

腰、お尻の方に力が入るように抵抗運動をかけ筋肉を使えるようにして、股関節の方に痛みの原因「硬結」があったのでそちらも処理してあげると

「歩ける!!」「痛くない!」関節症で結構進んでるから手術しないと治らないて医者に言われた」と相談してきたのですが

「お陰様で手術しなくても大丈夫そうです!」「ありがとうございます!」などのお言葉を頂きました^^

時間をおくと「一瞬だけたまに抜ける感じする」や「少しツッパリ感、違和感」があるので経過観察もかねて通ってもらってるのですが

「歩けなくなったらどうしよう」と暗い顔で来ていたのが今では明るい顔して「運動ってしたほうがいいですか?」「何がいいんですか?」

など自分自身の身体に興味をもって質問や行動してくれてます^^治療者としてはとても嬉しく思います!

骨自体は確かに変形してると手術でもしないと元には戻りませんが痛みや違和感、関節の運動制限などは全然改善できます!

 

変形してるから、お医者さんに言われたから、などで諦めないでください!!

変形性だけではなく色んな身体の痛みで悩んでた方からも色々喜びの声をもらってます!

諦めかけている方ぜひ一度その痛み山城までご相談ください^